roudai.net FMC Competition 第2回

開催期間:12月15日~12月18日

スクランブル : D2 F L2 B2 L2 U2 F R2 B U2 B’ L’ D2 F2 U’ R2 D2 F’ R2 D

結果

# 名前 記録 解法
1 okayama 28 L R2 D F’ R D’ R’ D B2 U’ D’ Bw2 D R D’ Bw2 D R’ D R2 D R’ U D2 L2 U’ B2 U
30 min backup solution.

(Inverse)
Pre-scramble: F D’ R2 L’ (EO)

2x2x2 block: U’ B2 U L2
2x2x3 block: D2 U’ R D’ R’ * U
F2L minus 1 slot: D’ B2
All but 2c2e: D’ R D R’
Correction: F D’ R2 L’

Insert at *: R’ (D’ R D’ Bw2 D R’ D’ Bw2 D2 R’) R

Pre-scramble: L R D’ R’ F D’ R2 L’ also looks nice, but no better solution was found.

2 ふわ 29 D L U2 L B F’ R F L2 F’ R’ F D2 L’ U2 L D2 L’ B2 U R B D B’ D’ R U’ R L2
(pre move R2 U’ R L2)
D (2x2x2)
L U2 L B L (2x2x3 +1x2x2 block)

ここでNISSして

(Inverse pre move L’ B’ L’ U2 L’ D’)
L2 R’ U R2
R D B D’ B’ R’ (6手OLLでEO)
U’ B2 U2
で18手CP3CO1となり、インサートをすると5手キャンセルして29手になりました。

2 jono 29 D2 B2 U B2 U’ B’ L’ B2 L2 B D’ B’ L U2 R’ D R2 D’ L D R2 D’ B2 L’ F2 L B L’ F2
inverse scramble から解き始める。
既に1組ペアができているので、それを L B L’ で122ブロックに拡張し、それを更に R U2 で222ブロックに拡張する。
ここで更にできているペアを L’ で122ブロックにし、 D で2つのブロックを合わせて擬似223ブロックにする。
以上より、premove D2 として inverse scramble から L B L’ R U2 L’ D で223ブロックが完成する。
ここから、R面もしくはF面をクロス面とみなしてF2L-1を目指す。
ここで、F面をクロス面とみなす場合、クロスエッジであるFL色エッジが反転しているため、直前の D の前に B を挟むことでそれを回避する。
すると、その D の次に B’ を行うとスロットに入るペアが1つでき、またFL色エッジとDL色エッジの位置関係が正しくなる。
これによって、ここで L’ を回すと、1コーナーを無視したF2L-1と、残り1つのF2Lペアが完成するため、あとはEPをしながらこのスロットを入れることでL5C以下の状態にすることができる。
ここでは L’ B2 L でEOをし、B U B2 U’ でEPとスロットイン、そして B2 でAUFをすることで、CP5が残ることとなった。

以上をまとめると、
premove D2
inverse scramble
L B L’ R U2 L’ B D B’ L2 B2 L B U B2 U’ B2
というスケルトンが完成する。
これを整理して、
D2 B2 U B2 U’ B’ L’ B2 L2 B D’ B’ L U2 R’ L B’ L’
(18手CP5)

これに2回インサートをかけて、5手キャンセルの29手となった。
D2 B2 U B2 U’ B’ L’ B2 L2 B D’ B’ L U2 R’ [D R2 D’ L D R2 D’ L’] L B’ L’ [L B’ L’ F2 L B L’ F2]

4 ふーみぃ 30 R F2 R’ D B2 L U2 F2 R’ F2 L U’ L U R U’ L2 D’ L U L’ R2 D F’ R F D R’ D2 F
premove: D’ F
R F2 R’ D B2 L U2 (2x2x2、B2はskip狙いの一手)
F2 R’ F2 (2x2x3)
R * D’ R2 D (F2L-1)
F’ R F (LL面にもブロックを)
D R’ D’ (ここまでCP3+1コ回転)

インサート
*に L @ U’ L’ D’ L U L’ D (2手キャンセル)
@に R’ U’ L U R U’ L’ U (5手キャンセル)

時間内に7手キャンセルが見つかったものの全部チェックすることはできませんでした。
ただ後で調べたところ最大で7手キャンセルだったらしく結果オーライ。

5 Φ 31 D2 U’ F’ D F’ D’ F’ U’ B2 U F’ U’ B2 U2 B’ L B L’ B L’ B’ D L2 D2 B L U2 R’ L B’ L’
inverse scrambleを使用
premove: D2
1x2x2: L B L’
2x2x2: R U2
2x2x3: L’ D
F2L#3: D’ B’ D2 L2 D’ B L B’
F2L: L B’ L’ B
EO+EP: U’ F2 D F D’ F U (Fat Sune)

スケルトン: D2 U’ F’ D F’ D’ F2 * U B’ L B L’ B L’ B’ D L2 D2 B L U2 R’ L B’ L’ (25手)
* = F U’ B2 U F’ U’ B2 U (2手キャンセル)

5 port 31 R U F’ R’ F L2 F’ R F U’ R’ U D R’ D L2 D’ R D’ L2 U’ L2 B2 U2 F’ D F R B2 D2 R2
(inverse scramble)
EO: R2 D2 B2 R’ (4/4)
E line: F’ D’ F (3/7)
Edge: U2 B2 L2 U L2 D2 * L2 D2 ** L2 U’ (10/17)
[CP5+CO1]
* = D’ R’ D L2 D’ R D L2 (8-4)
** = U’ R U *** L2 U’ R’ U L2 (8-4)
*** = F’ R’ F L2 F’ R F L2 (8-2)
17+(8-4)+(8-4)+(8-2)=31
エッジファーストで解いてみました
E lineは回転記号Eの列、中段のエッジ合わせです
7 serisuza 36 L2 D R2 U R2 L U2 R2 F’ B R F2 R’ B’ F2 R F’ R’ F R’ D R B R’ B’ R2 D’ R’ B U F’ U’ B’ U F U’
8 すがっち DNF
スクランブルを書き写し間違えて
D2 F L2 B2 L2 U2 F [R] B U2 B’ L’ D2 F2 U’ R2 D2 F’ R2 D
でやってしまいました。。。
一応そっちの解法載せておきます。
F2L-1までは結構早く見つけられたのですが、
その後をうまく続けられませんでした。
アドバイス欲しいです。

2x2x3: R U’ R2 F R’ F R’ U F R2 U F
F2L-1: L D L D’
F2L: L F L2 F’ L F’ D F D’
OLL: D L2 D’ L’ D L’ D’
PLL: D L D’ L’ D’ B D2 L’ D’ L’ D L D’ B’

R U’ R2 F R’ F R’ U F R2 U F L D L D’ L F L2 F’ L F’ D F L2 D’ L2 D’ B D2 L’ D’ L’ D L D’ B’ (37手)

8 ぶし DNF
46
D R2 U R2 B L U2 R’ D2 F’ R2 F’ R2 F R2 F2 R F2 R2 F’
R F’ U F U’ F D2 B’ D’ B D’ F’ D2 L B’ R B’ R’ B L’ D2 F’ R F R D2
8 ろーだい DNF
NISSとかして遊んでたら時間使い過ぎました。

時間後ですが、ZZ Methodでいうbad edgeが4しかなかったので、最初にエッジの向きを合わせてやってみた結果。

R2 F2 U’ F’ : EO
U R2 D L U’ F2 U2 R2 U R2 : 14手F2L#2(#3のエッジ入り)
D L D’ L’ D’  : 19手CO1CP5。

Insert Finderで、12手キャンセル31手でした。 3回インサートの努力に見合うかと言えば微妙。

One thought on “roudai.net FMC Competition 第2回

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。