roudai.net FMC Competition 第5回

開催期間:12月29日~1月1日

スクランブル : D’ B2 D’ B2 R L2 U’ L2 F D’ B’ U’ B2 D2 L2 U’ B2 U2 L2

# 名前 記録 解法
1 jono 25 R2 U R2 B’ D R’ U D’ L F’ R2 L’ U’ F’ U’ B U2 F’ U’ F U2 B’ R U L2
normal scrambleから、 B’ を回すと、premove L2 としたときの 222ブロックマイナス1コーナーが完成するため、B’ の前に R2 U R2 を行うことでそのコーナーの位置をコントロールし、(premove L2) R2 U R2 B’ で222ブロックを完成させる。
ここで、1組コーナーエッジペアができているが、うまく組む方法がないので、とりあえずNISSをする。
U’ でもう1組コーナーエッジペアができる。
ここでまたNISSをする。
つまり、normal scrambleから(premove U L2) R2 U R2 B’ とする。
ここで、片方のペアを122ブロックに拡張するために D R’ U とすると、 D の段階でもう2組コーナーエッジペアができている。
ここからF R2 とすることで、擬似F2L-1が完成するため、premove R を加えて、(premove R U L2) R2 U R2 B’ D R’ U D’ F’ R2 として、F2L-1が完成する。また、この段階で最後のF2Lペアも組まれている。
しかし、ここから組もうとしても、うまくいかない。
少し戻して(premove R U L2) R2 U R2 B’ D R’ U D’ までの段階を見ると、222ブロック、122ブロック、コーナーエッジペア2つ、センターエッジペアの5つのブロックが、F2Lまでの全てのパーツを含んでいる。
そのため、ここからこれらを別の方法で組んでいくことを考える。
すると、L F’ R2 L’ U’ F’ で F2L-1が完成し、またこの時の全体の状態は、完成状態に対してコーナーエッジペア3つの交換状態である。
ここから完成状態にする方法として、ペアコミュテータやwinter variationなどの手順をいくつか知っていたが、その中でキャンセルを考えて最も手数が少なかった U’ B U2 F’ U’ F U2 B’ を採用した。なお、ペアコミュテータは数手遡った状態に対する適用も確認した。

以上により、
(premove R U L2) R2 U R2 B’ D R’ U D’ L F’ R2 L’ U’ F’ U’ B U2 F’ U’ F U2 B’
すなわち
R2 U R2 B’ D R’ U D’ L F’ R2 L’ U’ F’ U’ B U2 F’ U’ F U2 B’ R U L2
で完成する。

1 ふわ 25 D2 R U’ R’ D2 R U’ B’ U F’ L2 R2 B’ R U’ B’ U’ D B’ U B D’ B’ U B
R + U2 B’ U F’ L2 (2x2x2)
R2 B’ R (2x2x3)
U’ B’ U’ B’ # U2 B (LC5)
なんとこれで15手CP5になりました。こういうskipは大会で来い…
+と#のところに
+:R’ D2 R U’ R’ D2 R U
#:B D B’ U B D’ B’ U’
とインサートして計6手キャンセルして25手になりました。
3 中島悠 29 D F2 D L2 U’ D R’ D’ L2 D R D’ F B’ U R U2 R U2 R U2 B’ U2 B U R’ U R U2
D F2 D L2 U’ L2 F
B’ U R U2 R U2 R
U2 B’ U2 B
U R’ U R
U2
3 serisuza 29 U2 R F R’ F’ B’ U’ R’ U F U’ B U F2 U’ B’ F R’ F R2 F’ R U2 F2 U’ F U L2 R’
Inverse
222: R’ L2 U’ F’ U F2
ここでNISSして
F2L-1(擬似ブロック):[U2] R F R’ F’ B’ U’ ※[]内はsingle insert
となるのでpremoveとしてU2をするとF2L-1までのスケルトン(?)ができるのでこれをNISSして
F2L: R’ F R2 F’ R F’ U F U’ R
とすると24手CP3となり,次の場所にコミュテーターインサートすると3手キャンセルで29手となった.
U2 R F R’ F’ B’ U’ R’ U F’ [F2 U’ B U F2 U’ B’ U] U’ F R’ F R2 F’ R U2 F2 U’ F U L2 R’
5 okayama 30 B2 R2 F L F’ R2 F L’ R D U2 F U2 F2 D’ R2 B U2 B’ D U F’ U F U2 F’ U’ F U B
30 min backup solution.

Pre-scramble: B

EOLine: F B2 * R D
More block: U2 F U2 F2
F2L minus 1 slot: D’ R2 B U2 B’ D
All but 3 corners: U F’ U F U2 F’ U’ F U
Correction: B

Insert at *: F’ R2 F L F’ R2 F L’

5 うえしゅう 30 D F2 D L B’ U2 L2 R’ D R U’ R’ D’ R D’ B’ D U’ B L’ B L U B U’ B’ U B’ F R’
premove:F R’
222: D F2 D
対角2F2L: L B’ U2 L2 * U’
F2L-1: D’ B’ D
追加222: U’ B L’ B L
L3C: U B U’ B’ U B’
* = R’ D R U’ R’ D’ R U

premove: B’ F R’ F’ L2 F
223: D F2 D
をNISSで見つけてそこから探してたんですがいいのがなかったです

7 ろーだい 31 R U L F2 L’ B’ L F2 L’ U2 F’ L2 R U2 B2 F R’ F2 U L’ U’ L U F D’ F2 D B2 D’ F2 D
Pre-scramble : B2

2x2x2 block : R U B’ * U2 F’ L2
2x2x3 block : R U2 B2
F2L – 1 : F R’ F2 U F
L5C : F’ L’ U’ L U F
Correction : B2 +
Insert at * : B L F2 L’ B’ L F2 L’ (2手キャンセル)
Insert at + : B2 D’ F2 D B2 D’ F2 D (2手キャンセル)

19手CP5でしたが、やっぱりCP5はなかなか厳しい。

8 Φ 32 R D2 D B D’ F’ D B’ D2 F2 L’ U L D L’ U’ L F2 D2 R F’ R’ F’ D L2 D2 F’ B2 U’ D B’ R U
normal scrambleだとペアができるが繋がらない、inverseだとペアすらできないのでペアだけ作ってinverseで解きました。

nor. エッジコーナーペア: R
inv. 2x2x2: U’ R’ B D’ U B2
inv. 2x2x3:F D2 L2
inv. +1x2x2ブロック: D’ F R F R’ D2
inv. +1x2x2ブロック: F2 D’ F2 D
inv. アジャスト: F D2

スケルトン: R D2 * F’ D’ F2 ** D F2 D2 R F’ R’ F’ D L2 D2 F’ B2 U’ D B’ R U
* = D B D’ F’ D B’ D’ F (4手キャンセル)
** = L’ U L D L’ U’ L D’ (2手キャンセル)
2個目のインサートを1個目のインサートの中に入れればもう1手減ってた死にたい・・・(インサート高速化で無視してるケースが発生しました)

9 ふーみぃ 33 D F2 B2 D F B U R U2 R’ B U B’ U’ R’ U2 R B’ R’ B2 U B’ L U F L’ B’ L F’ L’ B2 U’ B’
D F2 B2 D F (2x2x2)
B U R U2 R2 (2x2x3)
ここでインバース
B U B’ L U’ L’ (F2L-1)
B U’ B2 R B R’ (F2L)
U2 R U B U’ B’ R’ (CP3)
スケルトンを作り直して
D F2 B2 D F B U R U2 (R2 R) B U B’ U’ R’ U2 R B’ R’ B2 U B’ L U * L’ B U’ B’ (28手CP3)
* に F L’ B’ L F’ L’ B Lをインサート (3手キャンセル)
10 port 34 F B2 R’ U D B F2 U F U’ B2 U R’ B’ R F2 R’ B R U’ B2 U2 F2 U F2 U2 F’ R F L F’ R’ F L’
EO: F B2 R’ (3/3)
E line: U D B F2 U * F’ (6/9)
Edge: U F2 U F2 U2 ** (5/14)
[CP3+CP5]
* = F [U’ B2 U *** F2 U’ B2 U F2] F’ (9-3)
** = F’ R F L F’ R’ F L’ (8)
*** = R’ B’ R F2 R’ B R F2 (8-2)
14+(9-3)+8+(8-2)=34

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。