PLL 2側面判断

この記事は、Mark49152’s Two-Sided PLL Recognition Guide を日本語化、加筆したものです。

判断基準で出現パターンを絞ることができる、PLL Trainerを開発しました。

PLLの2側面判断は、下記の4つを判断基準とします。

  1. 3-BAR:1面に同じ色が3つ並んでいる
  2. LIGHTS:1面の両コーナーが同じ色(車のヘッドライト)
  3. 2-BAR:1面に同じ色が2つ並んでいる
  4. BOOKEND:2側面を見たとき、左面の左端と右面の右端が同じ色(本立てが本の両サイドを挟んでいるイメージ)

下記9つのパターンから最初に当てはまるものを探し、その中でさらに最初に当てはまるケースを探します。

各パターンには4色のパターン違い、さらに左右ミラーのパターンがあります。

「対面色」は反対面の色(緑の場合青、等)、「隣接色」は隣面の色(緑の場合赤とオレンジ、等)を表します。